日々のいろいろ

グリルでカリッとチキンステーキ♪

ガスコンロのグリルは魚専用だと思っていませんか?

高温を保つことのできるグリルは実はお肉の調理にもぴったり

フライパンを使うとフニャフニャになりがちな鶏皮も、グリルを使えば簡単にカリッと仕上がります! 付け合わせには旬のジャガイモがおすすめです♪

 

材料(1人分):鶏モモ肉(1枚)、ジャガイモ(大1個)、ニンジン(大1/2個)プチトマト(3個)、塩(適量)、コショウ(少々)、オリーブオイル(大1)、ローズマリー(適量)

IMG_2700

①鶏もも肉全体にフォークで穴をあけ、重さの1%の塩、コショウをする。ローズマリーを身と皮の間に入れ、ポリ袋に入れて手でよくもんだ後常温で30分ほどおく。

②皮を上にしてグリルに鶏肉を置き、中火で12分ほど焼く。

③この間に付け合わせのジャガイモ、ニンジン、プチトマトを洗う。ジャガイモは皮付きのままくし形切り、ニンジンは皮をむいて乱切りに、プチトマトはヘタをとる。ジャガイモ、ニンジンをポリ袋に入れ、塩を少々入れて電子レンジに3分かける。

④鶏肉を裏返して10分焼く(両火グリルの場合はそのまま)

IMG_2706

グリルの空いた部分にホイルを引き、ジャガイモ、ニンジン、プチトマトを並べてオリーブオイルをかけ、焼き目をつける。


⑤鶏肉の皮目を上にして3分ほど加熱し、皮をカリっとさせてから盛りつける。

 

 

 

グリルで網を使って加熱すると、皮や身の余分な脂を取り除くことが出来ます。

このためグリルに入れておくだけで、皮はカリッと身はさっぱりとした仕上がりに♪

また、ローズマリー以外にも、オレガノやレモン、チリソースやトマトソースなど様々なテイストが楽しめます!

そのままいただく以外にも小さく切ってサラダに入れたり、パンにはさんでサンドイッチもおススメ!

 

トップへ戻る