日々のいろいろ

グリルでスイートポテト!

寒い休日、お出かけもいいですが、お家で手軽なデザート作りにチャレンジしてみてはいかがでしょう?見慣れたスイートポテトも、形をスティック状にして、ビスケットの土台を入れると、なんだか特別なお菓子に変身します。火力の強いグリルを使えば、美味しそうな焦げ目もつきますよ。

かわいくラッピングすればプレゼントにも最適。ぜひトライしてみてくださいね。

 

材料
さつまいも(中2個)、バター(20g)、砂糖(大さじ1),生クリーム(30g),卵黄(1個),ラム酒(少々)

ビスケット台

ビスケット(100g),バター(20g)

①ビスケットをポリ袋などに入れ綿棒で叩いて粉状にし、バターを加えて練る。

②バットなどにクッキングシートを引き、①を薄く敷き詰める。

③さつまいもの皮をむき、1センチ程度の輪切りにしてゆでる。

④竹串がスッと通る程度の柔らかさになるまでゆでたらさつまいもをザルに出し、水を切って鍋に戻す。

⑤バター、砂糖を加えてマッシャーでつぶす。

(またはフードプロセッサーで!)

 

⑥生クリーム、ラム酒を加えてさらに良く混ぜ、裏ごしする。

⑦②の上に⑥を広げ、表面のでこぼこを
ならす。卵黄を表面にまんべんなく塗る。

IMG_4509

⑧予熱しておいたグリルに⑦を入れ、中火で5分ほど加熱する。

 

⑨表面の卵黄が固まったら、焦げないようにアルミホイルを被せ、さらに中火で8分ほど加熱する。

 

⑩あら熱がとれたら1.5cm程度の細切りにして、完成!

IMG_4510

ポイント!

つや出しの卵黄はたっぷり、すき間なく塗るときれいに仕上がります。

グリルはオーブンに比べると火力が強いので、アルミホイルなどで覆って焦げ目を調整しましょう。

トップへ戻る