日々のいろいろ

オリーブオイルプレゼント企画!

No20_repro_p1_4_ol-のコピー_12

No20_repro_p1_4_ol-のコピー_27

 

 

 

リンゴとアーモンドが香るオリーブオイル

ご好評のプレゼント企画です。

今回はオリーブオイルをご用意しました。
カーサ・オレアリアパーチェから、
オリーブオイルをお届けします。

ホームページリニューアル記念!
下記の回答ページからの応募で当選確率UP!
下記のURLから回答できます。http://goo.gl/forms/P5lfeHKBjA

 

No20_repro_p1_4_ol-のコピー_15

ぼくの家族を紹介します!

パパとママ。二人そろって、趣味はおそうじ。グッズを工夫してお掃除に挑む姿は、まさにプロそのもの。だから、いつもおうちはピカピカです。お休みの日や、暮らしのイベントでは、パパもママも大はしゃぎで、リプロくんと一緒に子どものように遊びます。

大百科2

リプロくんって・・・?

「リプロくん」は、リプロふじの公式愛されキャラクターです。
世界一のお世話焼きを自称するリプロくん。そのまるまるとした風貌には、いろいろヒミツがあるんです。

大百科1

肉詰めトマトのグリル焼き

暦の上では秋ですが、まだまだ暑い日が続きますね。
夏野菜ももう少しの間楽しめそうです♪

夏野菜といえばやっぱりトマト
生のままでサラダにすることが多いトマトですが、グリルで一手間かけるとかわいらしい一品となります。
お弁当にもぴったりのトマトの肉詰め、チャレンジしてみませんか?

材料
プチトマトまたはミディトマト(10個)、ひき肉(50g)、タマネギ(半分)、ニンニク(1かけ)、とろけるチーズ(20g)、パン粉・パセリ・塩・コショウ・オリーブオイル(適量)、好みで赤ワイン(大さじ1)

①直径3~4cmほどのトマトのヘタを取り、ヘタのついている部分を下にして上部1/3を切り取る。
②小さいスプーンを使ってトマトの中身をくりぬく。
IMG_3647
③ニンニク、タマネギをみじん切りにし、オリーブオイルを引いたフライパンでしんなりするまで炒める。
④ひき肉、くりぬいたトマトの中身を加えてさらに炒め、全体に火が通ったら塩こしょうで味付けをする。好みで赤ワインも加えて水気がなくなるまで火を通す。
⑤トマトに④を詰め、耐熱容器に並べる。グリルに点火し、温めておく。
IMG_3646
⑥8分火を通し(焦げないように途中でチェック!)、一旦火を止めてトマトの上にとろけるチーズを乗せて2分ほど、チーズがとろけるまで加熱する。
IMG_3645
⑦仕上げにパン粉、みじん切りにしたパセリを乗せ2分ほど加熱してカリッとさせる。
IMG_3644

最後⑦のパン粉、パセリは省いても美味しくいただけます。

ポイントは、安定を良くするためにヘタの部分を下にしてトマトのおしりを切り取ること!
トマトのうまみと肉汁が口の中で広がる一口サイズのグリルトマト、グリルを使えばあっという間に完成です!

夏休みに挑戦!グリルで手作りピザ♪

夏真っ盛り!

台所で火を使うのがおっくうになりがちな季節となってきました。

IMG_3210

そんなときには室温の上がりにくいグリルが大活躍!

子供と一緒に楽しめる手作りピザに挑戦してみませんか?

粉からこねてもあっという間に完成!焼きたて熱々をめしあがれ!

 

手作りピザ♪

材料(10cm・2枚)

強力粉(120g)、お湯(60cc)ドライイースト(3g)、オリーブオイル(大さじ1)、砂糖(小さじ1)、塩少々

市販のピザソース、ピーマン、チーズ各適量

①ボウルに強力粉にドライイースト、オリーブオイル、砂糖、塩を入れ、40度程度に温めたお湯を加える。

IMG_3174

②手を使い、全体がまとまるまでよくこねる。

③生地がなめらかになったら、一つにまとめて冷房の効いていない部屋に布巾をかけて置き、30分ほど発酵させる。(時間がないときには発酵なしでも大丈夫です)

IMG_3190

④発酵が終わったら空気を抜いて生地を2つにわけ、それぞれをまな板の上で好みの厚さに伸ばす(中央は薄く、縁を厚め、がコツです!)

⑤グリルを予熱し、アルミホイルに載せたピザ生地のみを中火で5分ほど加熱する(片火の場合は引っくりかえす)。焦げ付かないように様子を見ながら加熱してくださいね。

IMG_3191⑥両面に少し焦げ目がついたら一旦取り出し、ピザソース、輪切りにしたピーマン、チーズをトッピングする。

⑦再度グリルに入れ、3分ほど加熱、チーズがとろけたら完成です!

 

 

 

今回は100%強力粉を使うことで、ふわっとモチモチした生地にしています。クリスピーな生地がお好きな方は、強力粉の一部を薄力粉に変えてみてください。

粉から完成まで、発酵を入れても1時間以内で完成します。もちろん、市販のピザシートを使えばもっと手早く完成! お店に行ったり、デリバリーを頼むより早くできるのでは??

この夏はトッピングに工夫をして、オリジナルのピザを作ってみましょう!

8月23日リンナイ北陸支店にて「リプロサマーフェスタ」を開催!

家族連れで楽しめるマルイフェア。

家族連れで楽しめるマルイフェア

 

お子様に人気のスーパーボールすくい

お子様に人気のスーパーボールすくい

7月5日、恒例マルイガスグループ体感フェアが開催されました。毎年好評の試食コーナーや100均コーナー、また子供たちも楽しめるスーパーボールすくいなどをご用意してガスの良さを体感していただくフェアです。 今年もたくさんご来場いただき、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

そして!

この夏リプロふじでは、お得意様感謝祭として「リプロサマーフェスタ」を開催します!

フェスタ限定の特別価格でガス・水回り製品をご紹介させていただくほか、 100円では買えない日用品の100均一や、お子様向けのペーパークラフトなど、お楽しみ感謝企画をご用意しています。ぜひ、この機会にお越しください。たくさんのご来場お待ちしています!

8月23日(日)10:00~16:00

場所:リンナイ北陸支店 Hot.Lob

(詳しくは下記チラシをご覧ください) リプロフェア2リプロフェア

7月5日、家族で楽しめるMaruiGasグループ「体感フェア」を開催!

恒例「パロマ」×「タカラスタンダード」のコラボイベント、Marui Gasグループ体感フェアが今年も開催されます。最新ガス機器を見て、さわって体感いただくとともに、特別価格で販売します。また、ご飲食コーナーや毎年好評の「日用品100円均一コーナー」、
「ホーローアクセサリー作り」など楽しいイベントも目白押し。ぜひご家族でお越しください。ご来場お待ちしております。

■Marui Gasグループ体感フェア

s_201505パロマ体感フェア_01

s_201505パロマ体感フェア_02

※お越しの際は「招待状」をお持ちください。お手元にない場合は、招待状をプリントアウトいただくか、携帯画像等でお持ちいただけると、手続きがスムーズです。

バーニャカウダソースでヤングコーンのグリル焼を!

レストランなどで見かけることが多くなったイタリア料理、バーニャカウダ

アンチョビのソースで野菜をいただくのですが、このソース、以外に簡単に作ることができます!野菜をたっぷり食べたいときに、人が集まるパーティーに、チャレンジしてみませんか?

 

IMG_2876

付け合わせにはスティックサラダだけではなく、グリルした野菜もおすすめです。特に今が旬のヤングコーンは皮付きのままグリルでこんがり蒸し焼きにすれば、ひげ根までおいしくいただけるおすすめの一品ですよ♪

 

 

 

ヤングコーンのグリル

材料(2人分):ヤングコーン(適量)

①ヤングコーンの枯れかけたひげ根の部分をキッチンばさみで取り除く。

②皮ごとグリルに入れ中火で7分、表面が真っ黒になったら回転させて裏面を5分ほど加熱し(片火グリルの場合)、全体が真っ黒になるまで火を通す。

③熱々を皮ごと盛りつける。

 

バーニャカウダソース

材料(2人分)

アンチョビペースト(小さじ2)、にんにく(小さじ1)、オリーブオイル(大さじ2)、生クリーム(小さじ2)

①ニンニクをすり下ろし、フライパンにオリーブオイルとアンチョビペーストと一緒に入れ、弱火できつね色になるまで加熱する。

②弱火で熱しながら全体をよくかき混ぜ、3分ほど加熱する。

③火を止め、あら熱がとれたら生クリームを一滴づつ加え、再度よく混ぜる。

IMG_2953

フードプロセッサーやハンディミキサーをお持ちの方は、生クリームを加えた後に撹拌するとさらにクリーミーなソースを楽しめます。その場合はニンニクはすりおろしではなくスライス、アンチョビもフィレのままで問題ありません。

また、ソースは作り置いてパスタやサラダにも使うことができるので、まとめ作りがおすすめです。

アンチョビやニンニクの量を好みに合わせて調節すると、さらに自分好みのソースが完成です!

ヤングコーン、ソースともに大変熱くなっているので、やけどに気をつけて!熱々をめしあがれ!

 

 

 

グリルでカリッとチキンステーキ♪

ガスコンロのグリルは魚専用だと思っていませんか?

高温を保つことのできるグリルは実はお肉の調理にもぴったり

フライパンを使うとフニャフニャになりがちな鶏皮も、グリルを使えば簡単にカリッと仕上がります! 付け合わせには旬のジャガイモがおすすめです♪

 

材料(1人分):鶏モモ肉(1枚)、ジャガイモ(大1個)、ニンジン(大1/2個)プチトマト(3個)、塩(適量)、コショウ(少々)、オリーブオイル(大1)、ローズマリー(適量)

IMG_2700

①鶏もも肉全体にフォークで穴をあけ、重さの1%の塩、コショウをする。ローズマリーを身と皮の間に入れ、ポリ袋に入れて手でよくもんだ後常温で30分ほどおく。

②皮を上にしてグリルに鶏肉を置き、中火で12分ほど焼く。

③この間に付け合わせのジャガイモ、ニンジン、プチトマトを洗う。ジャガイモは皮付きのままくし形切り、ニンジンは皮をむいて乱切りに、プチトマトはヘタをとる。ジャガイモ、ニンジンをポリ袋に入れ、塩を少々入れて電子レンジに3分かける。

④鶏肉を裏返して10分焼く(両火グリルの場合はそのまま)

IMG_2706

グリルの空いた部分にホイルを引き、ジャガイモ、ニンジン、プチトマトを並べてオリーブオイルをかけ、焼き目をつける。


⑤鶏肉の皮目を上にして3分ほど加熱し、皮をカリっとさせてから盛りつける。

 

 

 

グリルで網を使って加熱すると、皮や身の余分な脂を取り除くことが出来ます。

このためグリルに入れておくだけで、皮はカリッと身はさっぱりとした仕上がりに♪

また、ローズマリー以外にも、オレガノやレモン、チリソースやトマトソースなど様々なテイストが楽しめます!

そのままいただく以外にも小さく切ってサラダに入れたり、パンにはさんでサンドイッチもおススメ!

 

春を楽しむ!たけのこの木の芽和え

山菜、ホタルイカ、アスパラに新じゃが♪

春の味覚はいろいろありますが、やはり王様はタケノコではないでしょうか?

image2

若竹煮に天ぷら、タケノコご飯、いろいろなたけのこ料理がありますが、今日は春の香り高い木の芽和えをご紹介します。たけのこの下ごしらえをしておけば、簡単に作ることのできる一品です♪

たけのこの木の芽あえ

材料(2人分):たけのこ(中2〜3個)、米ぬか(1カップ)、唐辛子(1個)、水(適量)

たけのこの下準備

①たけのこの泥を落とし、先端を切り落とす。火が通りやすくなるよう中心の中程まで包丁を入れる。

②鍋にたけのこがかぶるくらいの水と米ぬか、唐辛子を


③差し水をしながら1時間ほど煮る。竹串で火の通りを確認し、中まで柔らかくなっていたら火を止めてそのまま湯がさめるのを待つ。
入れ、火にかける。

保存方法:タッパーやボウルにたけのこを入れ、十分につかるくらいの水をいれて冷蔵庫へ。

木の芽あえ

材料(2人分):タケノコ(中1個)、木の芽(10枚ほど)、白味噌(大さじ2)、みりん(小さじ1)、砂糖(小さじ1)、醤油(小さじ1/2)

①ゆでたタケノコをさいの目切りにする。

image1

②木の芽の軸を取り、たけのこ以外の材料をすり鉢に入れ、よくすり混ぜる。

③タケノコを入れてよく和え、盛りつける。

木の芽味噌はタケノコ以外にもイカやウドを和えても美味しい一品となりますよ♪ 春の味覚、召し上がれ!

 

トップへ戻る